以前は簡単に手に入ったマスク

約2ヶ月ほど前。溢れる程店頭にはマスクがありました。箱のマスクを見るのは当たり前でしたし、下手したら値下げの箱に入っていることもありました。

そんな中最近のコロナウィルス騒動。わたしはかなり焦りました。私自身軽い喘息気味、娘は完璧な喘息児でありマスクをしない日はありません。しないのは夏場の本当に暑い頃のみです。

まずは自身の為の箱マスクを購入しました。取り敢えず1つ買っておけば大丈夫だろう。まだ少し手元にも残っているとタカを括っていました。

【マスクを見なくなる日がくるなんて】

近々のマスク事情を見ると、本当に手に入りません。

驚くほど入荷しても一瞬で売れてしまうからです。わたし自身が小売業で働いており、深夜帯に箱マスクを出した瞬間に無くなってしまうことが常態化しています。

そんな中でも約1ヶ月前にはまだ子供用マスクは少し流通しており、手に入りました。その頃に買い占めにならない程度に子供のマスクを買い足しストックを作りました。

そんな中でどんどんマスクは流通しなくなり、今ではネットで高額な値段で販売されていることをしり、身震いしました。誰だって自分の身が可愛いし、子供も可愛いのです。そんなネットで高額で売っていてもきっと手を出すでしょう。

【そんな中でタイミングが良かった日】

そんなある日のことです。たまたま子供を連れてドラッグストアに寄ったところ、マスクの箱が多数ありました。個数制限こそかかっていましたが、わたしは一応次にいつ手に入るか分からないマスクを手にしました。

とくに並ばずに買えたのはその日が最後です。

【夜中に行ってみると】

政府が週に1億枚生産していると発表した頃、近くの量販店に買い物に行きました。夜中だったこともあり、人もまばら中か、少し高いマスクが置いてありました。

箱マスクではありませんでしたが、5枚で400円程度でした。1家庭1つという制限はあったものの、とても高くて買えない!という値段ではなかったため購入を決めました。

次の日には大人用のサイズは全てなくなっており、子供サイズのみとなっていましたが、その次の日も購入しました。

【ネットのポイント消化として】

他にはネットのポイント消化として、10枚1000円のものを購入しました。普段なら買いませんが、ポイント消化とこの異常事態の中では仕方ないと判断しました。

それが良い事なのかは今もわかりません。

実際普通に手に入らないのですから、少しくらい高かったり面倒さを差し置いても購入するのだろうなぁと今回の騒動を見ていて感じています。”

コメント

タイトルとURLをコピーしました