きっとないだろう…半ばあきらめていたのにいざ見てみると!

1)入口にはマスク売り切れの張り紙

2月27日12時ころ、食器洗浄乾燥機の洗剤がなくなりそうだったので、地元釧路の良く行くドラッグストアに行きました。

ドラッグストアの入口には、「お詫び:本日入荷いたしましたマスク、消毒関係の商品はすべて完売いたしました。次回の入荷は未定です。」という張り紙が。

きっと、開店前から並ばないと買えないだろうけど、並ぶことで感染のリスクもある、仕事もしているから平日は絶対無理だし…

そう思ってマスクは手に入らないと最初からあきらめていたので、この張り紙を見ても「やっぱりないか」としか思っていませんでした。

アルコール消毒も、手に入らないとあきらめていたので、アルコールの代わりにミルトンを一つ手に取りました。

あとは、なくなりそうだった食器洗浄機用の洗剤をカゴに入れて、ダメ元でマスクコーナーに行くことに。

2)ダメ元でマスクコーナーに立ち寄ると…

予想通り、マスクコーナーには何一つマスクがおいておらず、ガランとスペースがあいていました。

「やっぱりないか~」と思ってながめていると、頭上にぶら下がっている袋が目に入りました。

マスクです!

一袋3枚入りのマスクが2袋だけ残っていたんです。

本当におどろきました。

マスクが輝いて見えたのはこの時が初めてです。

しかも、スポンジのような素材で洗えるマスクです。

3枚しか入っていないけど、洗って使えるのでうれしかったです。

マスクコーナーには一人1つだけという張り紙がありましたので、1袋だけカゴに入れてレジに向かい、幸いなことにマスクを購入できました。
お昼くらいに行ったのに、なんで残っていたのか今でも謎です。

もしかしたら、入口のマスク売り切れの張り紙を見てあきらめた人が多かったのかもしれまん。

それか、端の方にあったので、他のマスクじゃない商品に隠れて見えなかったのか…

黒いマスクだったから嫌厭されたのか…

なにはともあれ、マスクが売り切れ騒動のあと、初めてマスクを手に入れれた瞬間でした。

3)買ったマスクはその後…
運良くマスクを手に入れられたのですが、実はそのマスク

まだ使っていません。

せっかく買えたのになんで~?と思われるかもしれません。
しかし、次にいつ手に入るかわからないので「大事に使わないといけない…」と思い、なかなか封を開けることができていないんです。
実際、これ以降どのお店でもマスクを見ていません。

前から家にストックしていた不織布の白いマスクが数枚残っており、それをまだ大事に使っています。

あまりよくないとは思いつつも、ミルトンで消毒しながら1枚2~3回使いまわしている状態です。

どうせなら、この時買えた洗えるマスクを使えばいいのでしょうけど、次いつ手に入るのかわからないという思いから、なかなか手を出せないでいます。

ストックしていたマスクもそろそろなくなりそうなので、この時に買えたマスクで命をつないでいく日は近いです。

他の人も同じような状況だと思いますので、早くマスクが普及する事を願っています。

タイトルとURLをコピーしました