仕事をしている人開店時間が早いお店がマスク購入のねらい目

●マスクを探せ!

緊急事態宣言が出される前から、もしかしたらマスクが必要になるのではないかと思っていたのですが、特に買い溜めをしてはいませんでした。今度ドラッグストアに行った時にでもマスクの予備を買い足しておこうかなと思っていた矢先に緊急事態宣言が出され状況が一変したと思います。

その日、わたしは仕事だったのですが、夫には仕事が終わったらドラッグストアでマスクを買っておこうと話をしていました。ですが仕事が終わるのは夜の7時ですし、その頃にはお店にマスクがあるか分かりません。なので、出勤前にお店を回ることにしました。

●開店時間が早いお店がねらい目

大体朝7時くらいに家を出るので、職場までの1時間弱の間に開いているお店を4、5軒回りました。朝早く開店しているのはコンビニと大手スーパー、ホームセンターです。コンビニのマスクは箱入りがないので、スーパーやホームセンターを中心に回りました。

1軒目のスーパーには箱入りマスクの在庫がほとんどなく、あるのは女性用・子供用のマスクで、1袋5枚や7枚入りといったものばかりでした。朝早いにも関わらず、こんなに欠品している状況に、事の重大さを見たような気がしました。とりあえず女性用のマスクを2つ購入して店を出ましたが、他にもマスクを求めているお客さんが多くいました。

次のお店には子供用のマスクしかなく、諦めてホームセンターに向かいました。ここでは女性用と子供用だけでしたが箱入りのマスクが置いてありました。一人2つまでという購入制限が設けられていましたが、迷わず2箱購入しました。他にマスクを買いに来ていた男性のお客さんは、売り場に女性用と子供用しかなかったので、諦めて帰っていました。

普段なら、インフルエンザ対策や花粉症対策でしかマスクを購入する機会がなかったのですが、ホームセンターは穴場だと思います。しかも全国規模のお店なら流通がしっかりしているので、売り場を見る限り多くのマスクが並んでいたようでした。

●やっぱりドラッグストア

仕事終わりにもホームセンターとスーパーを回りましたが、スーパーにはまったくマスクは置いていませんでした。スーパーは主に食品を扱うお店なので、マスクの取扱い量は元から少なかったように思います。

ホームセンターにも、夜になるとマスクはまったくありませんでした。朝に買っておいて本当に良かったです。ドラッグストアにも寄りましたが、少ないながらマスクを置いているお店はいくつかありました。

欠品しても、何度か補充しているところを見たので、在庫で対応していたのだと思います。緊急事態宣言が出された直後は、こんなにマスク不足になるとは思っていなかったので、ガーゼマスクを購入していなかったのですが、今考えれば洗濯して繰り返し使えるガーゼマスクは購入しておけばよかったと思います。

とりあえず、購入したマスクは家族と実家、兄夫婦と分けあいました。男性用、大人用サイズのマスクはどこも売り切れでしたが、黒い色のマスクは売れ残っているところが数軒ありました。

色がついたマスクは馴染みがないので敬遠されたのかなと感じました。1か月くらいでマスク不足が解消されると思っていただけに、マスクが出回らない今の状況は異様に感じます。早く正常な流通に戻ることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました