コンビニの臨機応変な対応で手に入らなかったマスクが買えた!

【コンビニの対応に感謝】
私は北海道在住なのですが、ニュースにもなっている通り感染者数が多くコンビニやスーパーではマスクやトイレットペーパー、除菌グッズなどが全く手に入らない状況が続いておりました。

職場でもマスクの使用が義務付けられてましたが、どこに行っても売り場からは無くなっており店員さんに聞いても「入荷してすぐに売り切れてしまう状況が続いている」とのことで私を含め手元にある枚数では全く足りないことがわかっており、今後どこで手に入れれば良いのか悩んでおりました。

知人の話では、ドラッグストアでは開店前から並んで手に入った人もいるということでしたが毎日入荷するわけでもないようなので望み薄・・・、同僚や友人などと連絡をとって日常的にマスクをしようしているご家庭から少し分けてもらうといった日が続いておりました。

小さいお子さんの居るご家庭は特に心配しておりましたので、なるべく多く手に入るように医療機関で働いている友人や工場勤務の友人などに声をかけて譲ってもらったりしていました(病院や工場など常にマスクを使用するような場所には、常備していたようなので状況を伝えて譲って頂きました)。

しかし、当然枚数は足りません。毎朝寄るコンビニでも「朝入荷する分は一時間も経たずに売り切れる」と聞いていたので、ここで買うのは無理だなと諦めていたのですがつい数日前に同じコンビニでいつものようにコーヒーを買おうとレジに行ったところ、「マスク足りてますか?」と聞かれました。

私が「もう無くなりそうです」と答えたところ、「レシートは出せませんが、一枚20円で販売してます」とのこと。
今まで無かったのにと思い詳しく聞いてみたところ、毎日数十枚入りのマスクが入荷しているが店頭に置くとすぐに売り切れてしまうので、この状況を見兼ねたコンビニのオーナーが何箱かはバラ売りにして毎日来てくれている人が買えるようにしようと対応してくれておりました。

当然十分な枚数ではありませんが、既に手元に無い人や毎日来てる人に届くように配慮してくれていることに感動すら覚えました。
どこに行っても「買い占め」という行動で必要な分が必要としている人に届かない状況の中で、たとえほんの数人に少しの枚数でしかないとしてもこの行動は素晴らしいと思いました。

なぜこのような対応をしているのかと聞いたところ、昨年北海道を襲った地震での体験が元になっているようでした。
昨年の地震で、地域によっては1週間以上の停電がありその間に今と同じような「買い占め」の行動が始まりました。

どこに行っても飲料水や火を使用しなくても食べられる物は少なく、一番問題になったのは「電池が売り切れていること」でした。
懐中電灯などで夜過ごしていた人も多かったので、電池がないのは生活に大きな影響を及ぼし、夜間はろうそくで生活している方も非常に多かったのですがやはり普段使い慣れているわけではないろうそくで夜を過ごすというのは怖い面もあります。
小さい子供が万が一ろうそくを倒してしまったら、もしその時大人が近くに居なかったらと余計心配事が増えるご家庭も多かったのです。

何よりも電気が復旧した後で腹立たしかったのが、買い占めた電池を「使わなかったから返金してくれ」という人が多かったことです。
必要としている時に必要な場所には無く、とりあえず買い足しておこうという人が使わなかったから返金してほしいと言ってくるこの状況があまりにも腹立たしく、どうしようもない苛立ちを感じました。
私がそう思ったのですから、直接返金してくれと言われたこのコンビニのオーナーは私の比にならないくらい苛立っていたと思います。

この時の体験から、今回のマスクをバラ売りにしようという決断に至ったとのこと。
勿論、私はその場でマスクを購入しました。コンビニの商品を買ってレシートが出ないという未経験の状況に違和感を覚えましたが、違和感を感じるほど普通ではやらないような対応をしてくれているのだと感じました。

当然、この話をその日のうちに職場でも伝えマスクが足りていないと聞いていた友人にも連絡をしました。
その内の何人かは、すぐにマスクを購入しに行ったようですが全員が「助かった」と口にしておりました。
このコンビニのオーナーも自分の手元に大量のマスクを抱えることもできたはずですがそれをせずに臨機応変に対応していました、一方でニュースにも何度となく取り上げられている「マスク転売」をしている人はどんな感情で動いているのでしょうか。

自分が困っていないから良いという考えでいるのであれば、「物を売る」という事の基本に立ち返るべきだと思います。
綺麗事ばかりの世の中ではありませんが、仕入れて売って利益を出すことが商売の基本ではなく本来は「人のために行動する」ことが基本ではないでしょうか。

人のための行いは必ず自分にもプラスの作用となる、これが重要なことだと改めて感じました。
当然、今もこのコンビニはマスクをバラ売りしてくれていますし、お客さんも多く入ってますよ。”

タイトルとURLをコピーしました